ブライダルフェアは何軒回る?上手な回り方は?

【必読!】ブライダルフェアの上手な回り方

 

ブライダルフェア訪問件数の全国平均は2.8軒

 

ゼクシィ結婚トレンド調査2014によると
「式場を決めるまでにブライダルフェアを訪問した数」は2.8軒。
1軒で決めた人もいれば、20軒回ったって人も。

 

思えば私は3軒だったのでまぁまぁ平均的。
ゼクシィを読んでいると5軒回ったとか7軒回ったとか体験談い書いてあるけど、時間に余裕がない人は難しいですよね。

 

私の場合は彼が週末は趣味のフットサルがしたいからと、なかなか予定をあけてくれなかったからなんですけど。

 

【必読!】ブライダルフェアの上手な回り方

 

ブライダルフェアを上手に回るコツ

 

結婚準備にとっても協力的な彼ならともかく、なるべく時間をとられたくないと思っている男性が多いもの。
そこでこの記事では効率的に無駄なく、ブライダルフェアを回るポイント3つを紹介します。

 

希望順位の低い会場から回る

高い順じゃないの?
と思うかもしれませんがオススメは低い順。
ブライダルフェアを複数回るのは、比較・検討することが一番の目的です。
最初に第一希望へ行ってしまうと、その会場のいい点や悪い点がわからないままイメージだけで契約してしまうことも。

 

冷静な判断をするためにも複数会場を回って、会場を見るポイントを抑えてから希望の会場へ行くといいでしょう。

 

平日なら1軒、休日なら3軒まで

平日(仕事がある日)は夜に1軒、休日(仕事が休みの日)は2~3軒を目安にスケジュールを組みましょう。

 

ブライダルフェアの時間帯は

  • 朝~昼頃
  • 午後
  • 夕方~夜

に分けられていることが多いです。

 

見学・相談だけなら1時間程度で回れることもありますが、模擬挙式・披露宴・試食会などがあるフェアだと2.5~3時間ぐらいが目安。
人気の会場は人も多く時間がかかることもあるので、予定はあまりギュウギュウにしない方がいいでしょう。

 

イベント内容がかぶらないようにする

ブライダルフェアには

  • 模擬挙式
  • 模擬披露宴
  • 会場コーディネート見学
  • ドレス試着
  • 試食会
  • 相談会

などのイベントが用意されています。
これらすべてを体験できるフェアに参加すると、3~4時間はかかってしまい、たくさん回れません。
しかも飽きます。特に彼が。
1日に数軒回る場合は同じ内容のイベントが重ならないようなフェアを選べるといいですね。

 

1日に3回も試食してお腹パンパン!
逆に食事が出ないフェアばかり回ってペコペコ
なんてことにならないよう注意してください。

 

ブライダルフェア,デート,回り方

オススメのブライダルフェア予約サイトをチェック!